大根川河口探鳥会報告  2024年7月7日

2024.07.8

 

7月度大根川河口探鳥会

 

真夏を思わせる暑さの中、集合場所の花鶴浜公園には黄色いハマボウの花が咲いています。探鳥会には、竟成館高校3年生の女性2名のボランティアの参加がありました。

花鶴ヶ浜公園側の大根川河口右岸から河口を観察すると、鳥達は見えず、対岸の砂州も満潮で水に浸かっており鳥たちを見ることは出来ませんでした。

それから、川下の方へ移動中、河口右岸から飛び去るカワウを観察、右岸側道をしばらく歩くとハクセキレイが松林から砂浜へ、砂浜先端を望遠鏡で眺めて見ますが鳥たちの姿は見えませんでした。

しばらく待っていると砂州先端にシロチドリが姿を現しました。シロチドリは砂浜を駆け回りえさをついばんでいます。砂浜のシロチドリを観察した後、鳥合わせをし、散会しました。

見られた鳥は多くはありませんでしたが、シロチドリが見られて良かったです。8月は渡りのシギ・チドリたちが訪れますので期待ですね。

 

日 時:2024年7月7日(日)9:00~10:00

参加者:6名(スタッフ3名、一般3名)

見られた鳥:6種

カワウ、シロチドリ、ツバメ(3)、ハクセキレイ(3)、スズメ(12)、ハシボソガラス

 

①探鳥会光景IMG_8818a12L

シロチドリ(大根川河口)3B7A0611a02L

ハクセキレイ(大根川河口)3B7A0582a02L




記事制作